SEO

SEO対策を業者に依頼するかどうかの悩み

まず、大前提として、業者に依頼するか、自分でするかを考える方もいるのではないでしょうか。
企業としてではなく、個人でサイトを運営しているような場合には、業者に依頼してまで
SEO対策を行うほどではない、という方も少なからずいるでしょう。
個人のサイト運営の悩み

そういった場合には、もちろん沢山のハウトウー本も出ていますし、そういったものを参考に
ご自分でされるのもよいでしょう。

まったくの初心者であっても、丁寧に解説してくれている本は有りますし、
探せば詳しい人は周囲にいるのではないかと思います。

基本的なことであれば、キーワード設定や見出し、詳細などの表記で順位を上げる助けになります。
また、頻繁な更新やコンテンツの充実など、普通にコツコツ更新していて表示を上げる要素もあります。

これらをやることで「全く誰も来ない」というような事は無いのではないでしょうか。

ただし、個人でのSEO対策には限界があります。
リンクなど、数的な部分でやはり業者にはかないません。

個人では無理な部分があるからこそ、業者が存在するわけですよね。

そこで、SEO対策がそのサイトに取って、どれほどの重要性があり、
どこを目指しているかによって、個人で対策を取るのか、業者に依頼するかが決まって来るというわけです。

個人で趣味のサイトを作って「せっかくだから誰か見てくれると嬉しいなあ」というのと

一生懸命に貯金して借金もして資本金を作った会社のサイトを作って
「絶対に成功させないといけない!これで顧客獲得するんだ!」というのでは意気込みも、

掛けられる金額も異なって来ますから、
あなたが生計を立てるものとしてサイトを運営しているのであれば、専門家に依頼するのが得策だといえます。

表示順位を参考にする

では、本題のどのように選ぶのかです。
何はともあれ、その会社の表示順位に注目してください。
自社のサイトをSEO対策できない企業が他者のSEO対策を成功させることができるでしょうか。
SEO対策業者にとって、検索結果の上位表示はなによりの宣伝であるのです。

SEO業者の強み

たとえば、化粧品を売っている販売員さんが、スッピンで肌もボロボロだったり、
健康食品を売っている会社の人が不健康だったりとか、
ウェブデザインの会社がそのサイトのデザインがとんでもなくダサいだとか。信用できませんよね。

SEO対策をするというのは、しかも他の人のサイトの順位を上げますよ、と謳っているわけです。
自分のサイトであれば勿論専門性もあるでしょうし、知識、経験などありますと

順位を上げる素材は揃っているわけですから、最も順位を上げられる要素がたくさんあるわけです。
そこで上位表示させられていないというのは、どうなんでしょう。

逆に言えば、上位表示させられているというのは、どんな美辞麗句を並べ立てるよりも
説得力のある宣伝であり、力量を見せているということに他なりません。

まずは、ある程度上位表示に成功している企業を選択肢とする。
これが第一の鉄則です。

 

 

 メリット  サジェストキーワード  共起語  初心者
  バズる   ページランク    上位   モバイル
   ディレクトリー登録   セミナー   コンテンツ   
ソーシャルメディア   重要性   良いもの
   サーチコンソール   アルゴリズム   テキスト 
  基本   一番大切   即効性    オーソリティサイト 
  アナリティクス   外部対策   避けたいこと   インデックス登録
   便利さを提供するクローラー   業者選びのポイントは表示順位